SSL認証をやってみた

「保護されていない通信」

以前、独学でHTMLやらCSSやらをググりながら学び、そして自社HPを立ち上げたのですが、サイトを開くたびにいつからか下図のような表記が、、

うちのサイトは保護されてない??

ウチの会社のHPは安全ではないみたい。。

ということで、まずはグーグル先生から「保護されていない通信」とは何ぞやを教わり、どうやら安全なサイトにはアドレスバーに表記されるURLの前に南京錠のマークが有ると知りました。

Googleセンセーのは当然ついている。

さらに「SSL」「http https 違い」「ディベロッパーツール」などの検索ワードにもたどり着き、あーでもないこーでもないと管理ページをイジリまくった末に、ようやくウチのサイトも南京錠付の安全なサイトになったのでした。
めでたしめでたし。

うちのサイトもとりあえず安心♪

ブログ「DIY」について

「どんな仕事もDIYの延長上」という筆者なりの持論があります。「しかるべき場所でしかるべき人からちゃんと教わらないとモノにはならない」という考え方も分からなくはないですが、それでも先ずは自分自身(DIY : Do it yourself)ありきです。仮に人から教わるにしても、あくまでも「教わる」ことは「手段」であって、教わること自体が目的みたいになって本来の目的を見失うことのないようにしたいものです。

コメントを残す

前の記事

クレーム対応スキル